HOME > 会社情報公的研究開発への取り組み

公的研究開発費等の運営・管理に関わる不正防止管理体制

文科省が定める不正防止ガイドラインでは、公的研究開発費を提供している企業・大学に対し、不正使用防止を義務付け、その為の責任体制公表が求められており、当社の体制を以下に公表いたします。(2014年6月20日 取締役会決議)
 
不正防止管理体制
 

公的研究開発費の受託について

当社は平成25年度(2013年度)に独立行法人 科学技術振興機構(JST)より公募された、研究開発事業「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)」の第二回公募に独立行政法人 産業技術総合研究所と共同で応募し、採択されました。

 
研究課題名
 8インチ基板を用い、安全性を強化した高反応・高吸収効率MEMSフローリアクターの高精密製作量産化技術の開発
期間
 平成25年(2013年)12月〜平成27年(2015年)3月
A-STEP公開情報
 http://www.jst.go.jp/a-step/kadai/h25-2honkaku.html